当サイトで扱うATSプラグインについて

現在では、以下のメトロ総合プラグインのみを取扱っています。


bve 4/5 両対応

原則的にフリー素材です。
悪意がない場合に限り、転載・転用は自由です。特に事前/事後の連絡は必要ありません。
ただし著作権は放棄しません。逆コンは禁止します。

13号線共通型 CS-ATCプラグイン
 東急式ATSの再現を出発点として、CS-ATCや東武式ATSなどの機能を順次追加。念願の西武式ATSにも対応いたしました。

※ メトロ総合プラグインに統合し、廃止しました


国鉄式ATS-S、ATS-Pプラグイン
 標準的な国鉄式ATS-S、ATS-Pをベースとして、ワイパーなどのどうでもいい機能を追加しただけの大した事ないプラグインです。

※ メトロ総合プラグインに統合し、廃止しました


メトロ総合プラグイン

 旧来の13号線関係のみならず、新たに5号線のWS-ATC等に対応したため、名称を変更いたしました。
(2013.02.10)

2013.10.25 更新

ユーザ向けガイド
 bve ver.4または5をユーザレベルで、ある程度使いこなせる方が対象です。


作者向けガイド
 作者向け指南を用意してありますが、あくまでも上級者向きです。鉄道工学理論とWindows操作の両面において、ある程度の理解と経験が必要となります。


★当サイトでの使用例
東急世田谷線 : デハ80形、300形系
東急田玉線 : 8500形系、2000形系
東急東横線 : 5050形系
東武式ATS試験線 : 東急8500形系
国鉄伊東線 : 伊豆急行2100形系
車両単体 : 上田交通クハ290形



bve工学研究室へ