メトロ総合プラグイン 作者向けガイド

 
 

メトロ総合プラグイン 作者向けガイド

 

このページは上級者向きです。よく判らない方は近付かない方が無難です。

フリー素材
ファイル名 最終更新 備考
Ats.dll 2017.09.19 bve 4/5 両対応


弊bveアドオンデータで使用しているATSプラグインの最新版です。
悪意がない場合に限り、転用・転載は自由(許可申請不要)です。

bve本体 ver.4/5の両方に対応しております。

なお、本ページ内における「営団」表記は、
状況に応じて「帝都高速度交通営団」、または「東京地下鉄」と読み替えるものとします。
同様に「国鉄」表記は、「日本国有鉄道公社」、または「JR各社」と読み替えるものとします。


◆ 赤文字は今回(2017.09.19)の修正箇所です。
 ※注意 : 特にありません。


◆ 紫文字は前回(2017.08.16)の修正箇所です。
 ※注意 : 東武式ATSの東上線誤通過防止パターンを改良。


◆ 青文字は前々回(2013.10.25)の修正箇所です。
 ※注意 : 特にありません。


◆ 緑文字は前々々回(2013.06.15)の修正箇所です。
 ※注意 : 暫定対応としていた、7キーによる乗降促進を廃止しました。



◆ 主な機能
CS-ATC(新/旧) ※旧式に対応しました
・WS-ATC
東急式ATS
東武式ATS ※東上線誤通過防止パターンを改良
西武式ATS
国鉄式ATS-S、Sn、P ※ATS-P直下地上子を改良しました
伊豆急式ATS ※新規導入しました
事業者によらない共通機能


◆ 主な対象車両
・東急車全般
・営団車全般 (打子式ATS対応車を除く)
・横高車全般
・東武車全般 (機関車を除く)
・西武車全般
・国鉄の普通鉄道電動客車全般
・東葉車全般
伊豆急車全般
・HL車各種

HL車は、6ノッチ以上でオーバーロードが発生します。


◆ 車両作者向け指南
◆ 路線作者向け指南
◆ 行先表示(18番地上子)の一覧
◆ 駅名表示(10番地上子)の一例 【旧方式】
◆ 駅名表示(10番地上子)の一覧 【新方式】


◆ 事業者別保安システム対応状況
事業者 ATS WS-ATC CS-ATC マスコンキー
東急 (K) 対応済 新旧対応済 左回し
営団 (S) 非対応 対応済 新旧対応済 右回し
東武 (T) 対応済 新CS調整中
西武 (M) 対応済 旧CS対応済
横高 (Y) 東急と同一 東急と共用
国鉄 (K) Sn、P 対応済 新旧対応済 右回し
東葉 (T) 対応済
伊豆急 対応済 国鉄と共用


◆ 操作キーアサイン
・- key
・Space key
Home key
B4以上 + Home key
FB + Home key
EB + Home key
停止後 B4以上
B7以上

・End key
・Space + End key
・Delete key
・Insert key
・PageUp key
・PageDn key

車外ブザ + 乗降促進放送 (bve4のみ)
東急・車警確認 (ベル停止)
OLR復帰
ATS復帰 (東急/西武)、WS-ATC確認
ATS復帰 (国鉄ATS-P)
ATS復帰 (東武/国鉄ATS-Sx/伊豆急
ORP復帰 (東急)、駅停車復帰
ORP復帰 (営団/国鉄/東武

電鈴
 エンド交換 (方向切換器)

国鉄式ATS-Sx系 持続チャイム停止
列車種別表示器 (進め)
列車種別表示器 (戻し)

・2 key
・3 key
・4 key
・5 key
・6 key
・Space + 5 key
・Space + 6 key
7 key
・8 key
・Space + 7 key
・Space + 8 key
・9 key
・0 key

任意の表示 (SW音なし)

耐雪ブレーキ (表示灯のみ反映)
ATC切換SW (左回し)
ATC切換SW (右回し)
 TASC切換SW (左回し)
 TASC切換SW (右回し)
マスコンキー (左回し)、乗降促進(廃止)
マスコンキー (右回し)、ハイビーム
 ドア非扱SW (左回し) ※調整中
 ドア非扱SW (右回し) ※調整中
窓拭器
任意の表示 (SW音あり。計器灯などへの応用)




 ※ オススメのキー割当て
オススメのキー割当て



不明点、ご要望等ありましたら、遠慮なくお問い合わせください。
ただし、悪意がある場合はこの限りではありません。


 

「ATSプラグインについて」へ